第42回 運動会

10月22日(土)に、第42回 運動会 が開催されました!

当日は、あいにくの天候で、体育館で行われましたが、雨雲を吹き飛ばす程の

太陽みたいにキラキラした子どもたちの笑顔がいっぱい見られました😊

img_0140

img_0135

img_0208

img_0165

img_0340

img_0402

img_0465img_0434img_0513img_0541img_0554

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度のテーマは、『みんながいるから〜笑顔になれる〜』

ひとりがひとりが持っている力を発揮して、お家の人に見てもらうことができて、子どもたちもとっても喜んでいました!お家の方々も、大きくなった姿を見ることができ、あたたかい眼差しで微笑んでいました。

仮園舎や引っ越しで、練習期間が短かったですが、子どもたちの頑張る姿に、職員も感動もらました。

新しくなった藤松保育園❗️子どもたちの笑顔を中心とした保育をこれからも取り組んでいきたいと

思います‼️

 

暴力追放キャンペーンに参加しました!

門司防犯暴追協会連合会・北九州市門司区役所・福岡県門司警察署主催の全国地域安全運動門司大会暴力追放キャンペーン。

様々な犯罪の防止や暴力団追放機運の醸成を図り、地域一体となって、安全で安心して生活できるまちづくりの実現を目的として行われました。

そこに、ふじ組5歳児が参加し、地域の皆様に活動へのエールをおくりました。

dscn6830

dscn6827

dscn6825

22日(土)の運動会に向けて取り組んでいる、鼓笛隊演奏を29人の心を合わせて披露しました。

曲目は、ラディッキー行進曲♪

軽快なリズミカルな曲に乗って、のびのびと演奏する子どもたちの笑顔に、会場の皆様からたくさんの拍手をいただきました。

子どもたちも運動会に向けて、自信がついたようです!(^-^)!

dscn6816

「じーもくんだっ!好きっ~!」

門司のご当地キャラクター“じーもくん”は、子どもたちに大人気です。

じーもくんに癒されて、元気パワーをもらって、明後日の運動会、がんばります!

子どもたちの命を守るために

不審者侵入防止訓練を門司警察署の立ち合いのもと行いました。

(NHKの取材も入り、TVで放送されました)

警察官の方が不審者役となり、園庭であそんでいる子どもたちをスマホで激写という設定でスタート。

dscn6665

保育士たちも内心ドキドキしましたが、子どもたちを守るという責務のもと、不審者に対応や通報の訓練をしました。

dscn6667

訓練後は、子どもたちに警察官の方より、不審者に遭遇したときのお約束などのお話をしていただきました。

dscn6632

インタビューを受ける子どもたち。ちょっぴり緊張していました。

dscn6643

保育士も、不審者対応時の心得と対策の指導を受けました。

~“さすまた”の扱い方の実践~

dscn6655

訓練を通して、子どもたちの命を預かっているということ。その重さと責任を改めて実感した

1日でした。